【徹底比較】版画買取のおすすめ人気店ランキング9選!買取価格の相場はいくら?
店員さん店員さん

この記事では、高額買取が期待できる版画買取業者を9店ピックアップしました。

  • 版画を高く売るならどこがいいの?
  • 版画の買取価格の相場は?
  • 有名な作家の版画の買取価格は?
店員さん店員さん

この記事では、上記のような悩みを解決します。

おすすめの版画買取業者9選

版画買取のおすすめ業者を9店集めました。

店員さん店員さん

高額買取が期待できる業者ばかりです。もしお手元にある版画を売りたいとお考えでしたらぜひ問い合わせてみましょう。

日晃堂

日晃堂の絵画買取

店員さん店員さん

日晃堂は陶磁器からレトロな品など幅広く買い取りしています。買取事例の中には『満州国の日中要人・風景写真』を10万円で買取など他の業者では対応できない商品の査定実績もあります。売れるかな?と思ったら一度問い合わせてみましょう。

日晃堂は完全無料で全国査定買取してくれる買取業者です。査定の申し込みや問い合わせは電話の以外にも、メールやLINEでも受け付けています。作家名、作品名がわからないものでも査定依頼してもらえるので安心です。

買取方法 店頭買取 出張買取 宅配買取
買取にかかる費用 無料
対応地域 全国対応
営業時間 11:00~18:00(電話受付9:00~20:00)
公式サイト https://nikkoudou-kottou.com/

秋華洞

秋華洞の版画買取

店員さん店員さん

秋華洞は日本美術を得意とする画廊です。買取実績には棟方志功や草間彌生、東山魁夷などの誰もが知る巨匠もずらりと並びます。蔵を丸ごと買取してほしいという依頼も受け付けています。

秋華洞は掛け軸や陶磁器、武具などの日本の美術品、さらにジュエリーや貴金属、西洋絵画まで扱う画廊です。親子三代続く美術商という家系で積み重ねた経験や知識が豊富。各ジャンルのスペシャリストが揃う買取鑑定会も全国で開催しています。

買取方法 店頭買取 出張買取
買取にかかる費用 無料(遠方出張の場合は交通費別途)
対応地域 全国対応
営業時間 営業時間:月~土 10001800

定休日:日曜・祝日

公式サイト https://www.aojc.co.jp/

小川処堂

小川処堂の版画買取

店員さん店員さん

小川処堂は骨董品、美術品から趣味やホビーコレクションまで扱う買取業者です。店主自ら鑑定士として対応するなど、丁寧な査定と説明が特徴です。幅広い品目を扱っているのでまずは問い合わせてみましょう。

昭和51年に画廊、骨董屋としてスタートした小川処堂。店主1人で運営しているため丁寧な査定、説明が徹底されています。オンラインショップでも販売しているので美術品に興味をお持ちの人はチェックしてみてください。

買取方法 店頭買取 出張買取 宅配買取
買取にかかる費用 無料
対応地域 全国
営業時間 10:0018:00

定休日 水曜日(土日祝も営業)

公式サイト https://www.o-shodou.com/

よろず屋ありんす

よろず屋ありんす

店員さん店員さん

骨董品買取・古美術品買取専門店のよろず屋ありんすは神戸人形の西瓜喰いなどカラクリの郷土玩具などの買取実績もあります。動きが悪いような玩具も観賞用としてまとめて買い取ることもあるので一度相談することをおすすめします。

よろず屋ありんすは各ジャンルの経験豊富な専門家が在籍している買取業者です。作家物の博多人形や郷土玩具なども扱っています。幅広い品目を扱っているので一箇所でまとめて色々査定してほしいという人にも適しています。

買取方法 店頭買取 出張買取
買取にかかる費用 無料
対応地域 東京都・埼玉県を中心とした関東エリア
営業時間 10001830

定休日:年中無休

公式サイト https://www.yorozuya-arinsu.com/

アオイ商会

アオイ商会の版画買取

店員さん店員さん

アオイ紹介は遺品整理や家財整理の実績が豊富な買取業者です。食器や楽器類、反物などをまとめて買取してくれるので引っ越しや家財をまとめる予定の人はご検討ください。

アオイ紹介はLINE 査定も受け付けているので簡単な査定価格を知りたいという人にもおすすめの買取業者です。解体業者向けのサービスとして残置物買取も請け負っています。専門知識を持ったスタッフが買取可能な品を探し出して査定してくれるので安心して任せられます。

買取方法 出張買取 宅配買取
買取にかかる費用 無料
対応地域 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・栃木県を中心とした対応エリア
営業時間 1000 1900
公式サイト https://www.aoi-shokai.net/

有馬堂

有馬堂の絵画・版画買取

店員さん店員さん

有馬堂では象牙や古銭などある程度相場がある商品については買取価格表を記載しています。古銭や切手類のコレクションがどれだけの価値が知りたいという人は有馬堂のサイトを利用してみましょう。

有馬堂では一部離島を除いて日本全国で無料の出張買取を請け負っています。もちろん専門スタッフが査定するので安心して依頼できます。宅配買取でも即日振込してくれるので急いで処分を検討している人にも適しています。

買取方法 店頭買取 出張買取 宅配買取
買取にかかる費用 無料
対応地域 全国対応
営業時間 1000 1900
公式サイト http://www.arimado.com/

我楽洞

我楽洞の絵画・版画買取

店員さん店員さん

我楽洞は東京美術商協同組合に加盟していて、多くの美術品、骨董品を買取しています。都内や、神奈川、千葉、埼玉なら当日依頼で買取してもらえるので、美術品を急いで処分したいと考えている人にもおすすめです。

1968年に創業して以来一貫して骨董品、美術品を専門に扱う我楽洞。年間2,000件以上の買取を行い、業界トップクラスの買取実績を誇ります。丁寧に鑑定してもらえるほか、誰にでもわかりやすい説明を心がけているので大切な品の買取依頼にもピッタリです。

買取方法 出張買取
買取にかかる費用 無料
対応地域 全国
営業時間 平日930 1800

土日祝休業

公式サイト http://www.garakudo.co.jp/

てんま屋

てんま屋のシルクスクリーン買取

店員さん店員さん

てんま屋は古いもの全般の買取を得意とする買取業者です。陶磁器から古書画などの扱っているほか、倉庫などに眠る古いがらくたの買取査定もおこなっています。シャンデリアなどの持ち出しにくいものも全国出張買取サービスを利用できます。

てんま屋は全国エリアで年間で約50,000点以上の商品を査定・買取しています。開店から30年の実績があり、取扱品目も豊富。メールで無料査定してもらうこともできるので公式サイトの入力フォームから申し込みましょう。

買取方法 店頭買取 出張買取
買取にかかる費用 無料
対応地域 全国対応
営業時間 24時間営業

年中無休

公式サイト http://a-tenmaya.jp/

山田書店美術部

山田書店美術部

店員さん店員さん

山田書店美術部は浮世絵や版画、絵画、書画、美術書などを得意とする買取業者です。美術関連書籍も買取対象なので蔵書が多いという人にも適しています。コレクションを鑑定しておきたいという人も実績豊富な山田書店美術部に依頼しましょう。

山田書店美術部は通常の買取のほか、委託出品も請け負っています。一部の特殊な品物は東京都古書籍商業協同組合・東京美術倶楽部で開催される市場などへの出品が依頼できる場合があるので、価値がわかる人に譲りたいなど希望がある場合は相談してみましょう。

買取方法 店頭買取 出張買取 宅配買取
買取にかかる費用 無料
対応地域 全国対応
営業時間 10:3018:30
公式サイト https://www.yamada-shoten.com/onlinestore/

版画の買取価格相場

店員さん店員さん

有名作家を中心に版画の買取価格を調査しました。

木口木版の買取価格

木口木版の作家名 買取価格の相場
ギュスターヴ・ドレ 要見積もり
日和崎尊夫 3.000円~
柄澤齋 5.000円~
店員さん店員さん

木口木版は木を輪切りにして版木とする技法。版画だけでなく、挿画本なども高値で買取されています。古本屋さんなどに持ち込むと、その価値に気づかれずに二束三文で買取されることもあるので必ず査定がしっかりした業者に持ち込んでください。

柄澤齋の買取価格

日本の木口(こぐち)木版画の第一人者として知られる柄澤齋。日光市に生まれ、自ら梓丁室という出版工房を主宰するなど30年にわたって精力的に活動しました。また長編小説やエッセー集を出版するなどの多彩な一面もあります。柄澤齋の作品はオリジナルコラージュ、ボックスオブジェなど多岐にわたりますが、2008年以降は絵画作品が中心です。また書籍の挿画としては『決定版三島由紀夫全集』(新潮社2001年)、『西行花伝』(新潮社1995年)などが有名です。

柄澤齋の買取価格

柄澤齋の作品は多岐にわたり、査定額にも違いがあります。比較的流通しているのは挿画本などでしょう。高額査定が付きやすいのは希少コラージュ作品や直筆サインが入ったものです。また部数を限定して作られた版画類は希少性があり、高値が付きやすいでしょう。例えば『バッハ・ヘンデル生誕300年記念切手』は限定70部。希少性が高く10.000~15.000円の価格が付くこともあります。サインや額装の有無によっても査定価格が違うため買取業者に査定を依頼しましょう。

ドライポイントの買取価格

ドライポイントの作家名 買取価格の相場
平野貴子 要見積もり
池田満寿夫 要見積もり
店員さん店員さん

ドライポイントとは金属板に印刻して描画する技法の版画です。ニードルなどを使用してできた版は印刷すると、インクが滲み柔らかい風合いになります。ドライポイントの作品は人気の作家であれば高値で買取されます。

池田満寿夫の買取価格

池田満寿夫は画家、版画家であるとともに、彫刻家・陶芸家・作家・映画監督の顔を持つマルチなアーティストです。その官能的な作風は多くの人の心をつかみました。版画もシルクスクリーンや銅板などの作品も手掛けていますが、特に高く評価されているのがドライポイントです。その作風は雪舟の水墨画の影響も指摘されており、世界的にも評価されました。大作リトグラフやコンピュータ・グラフィックスの原画をもとにした版画なども手掛けています。

池田満寿夫の買取価格

池田満寿夫の作品はリトグラフやドライポイント、ルーレットエッチングなどの版画のほか、書画なども残されています。版画の代表作は世界で受賞作が挙げられます。また米国と日本を拠点とした制作活動をおこなっており、時期によって作風が違います。特に油が乗っていた時期の作品であれば、想定外の高額査定が付く可能性もあるでしょう。サイズや制作年代によって査定が違うので、まずは査定依頼を申し込みましょう。

メゾチントの買取価格

メゾチントの作家名 買取価格の相場
丹阿弥丹波子 3.000円~
長谷川潔 1.000円~
浜口陽三 10.000円~
店員さん店員さん

メゾチントは1640年ころ生まれた版画技法。無数の穴を作ることで柔らかい明暗や濃淡を表現します。それは黒の技法とも呼ばれ挿絵などに使われてきた後、多くの芸術家の活躍もあり美術作品が製作されるようになりました。

浜口陽三の買取価格

浜口陽三は1909年に生まれ、メゾチントの復興、さらにカラーメゾチント技法の開拓者となった人物です。多くの工程が必要なメゾチントは写真他の技術が発展するのに伴って長く途絶えていました。浜口陽三はこの技法に目をつけ、色版を重ねて刷るカラーメゾチント法を発展させました。1957年にはサンパウロ国際版画ビエンナーレの版画大賞、東京国際版画ビエンナーレの国立近代美術館賞をダブル受賞して世界からも広く評価されるようになりました。

浜口陽三の買取価格

浜口陽三の作品はぶどうやさくらんぼ、くるみなどの小さな果物や貝、蝶などの小動物を多く取り上げました。版画作品は一般的に刷り上がったものからシリアルナンバーを付けますが、浜口陽三の場合は出来が良い作品から順番を付けていました。浜口陽三の作品は刷り上がりの出来のほかサインの有無によっては思わぬ高額査定となることもあります。手元に浜口陽三の作品がある場合はお近くの美術商に持ち込むか買取業者に依頼しましょう。

エッチングの買取価格

エッチングの作家名 買取価格の相場
ジャック・カロ 2.000円~
駒井哲郎 10.000円~
レンブラント・ファン・レイン 10.000円~
店員さん店員さん

エッチングとはガラスの表面を薬品で腐食させて模様を表現する技法です。エッチングは16世紀のヨーロッパで流行し、18世紀に日本に持ち込まれました。腐食させることで線を描く技法は直接削るよりも線が描きやすく多彩な表現が可能になります。

駒井哲郎の買取価格

駒井哲郎は生涯にわたってエッチングに集中して多くの作品を残しました。その作品は事故の内面に迫るものが多く、幻想や夢など抽象性が高いものを表現いています。非現実的な一面と日常に潜む寂寞、懐疑が一枚に表現されています。駒井哲郎は東京藝術大学の教授として実績を残すとともに自選による『駒井哲郎銅版画作品集』(美術出版社)を刊行するものの、働き盛りの56歳で舌がんで亡くなりました。現在、駒井哲郎の作品は世田谷美術館に多く収蔵されています。

駒井哲郎の買取価格

駒井哲郎は油絵の作品もありますが、生涯一貫してエッチングでの表現を追求した人物です。そのため遺された作品もエッチングがメイン。駒井哲郎の作品はその高い技術だけでなく、表現力、芸術性の高さが評価され、現代でも高値で取引されています。駒井哲郎の作品の価値は美術品の真贋を見極める目利きでないと判断がつきにくく、作品の状態によっては驚くような高額査定となることもあります。買取査定を依頼するのえあれば専門知識を持った専門業者に依頼するようにしましょう。

アクアチントの買取価格

アクアチントの作家名 買取価格の相場
マックス・クリンガー 3.000円~
ジャン・バティスト・ルプランス 要見積もり
店員さん店員さん

アクアチントとは銅版画の面の表現技法を言います。銅板に防蝕剤を振りかけてから腐食させることで面をザラザラにします。このように処理することで面に明暗が付いて繊細なトーンが表現できます。フランス人のジャン・バティスト・ルプランスがアクアチントを創始したのち、シュガー・アクアチントやスピットバイト・アクアチントのような応用技法が生まれました。

マックス・クリンガーの買取価格

マックス・クリンガーはドイツの版画家であり、彫刻家、画家としての顔も持ちます。シュルレアリスムの先駆者とも言われています。ドイツのライプツィヒ生まれでベルリン・アカデミーで学び、やがて展覧会でも名が知られるようになります。パリに渡ったときはゴヤやギュスターヴ・ドレの研究に尽くしました。 性的な寓意や社会を暗示させるようなマックス・クリンガーの作風はのちのシュルレアリスムの大家であるデ・キリコらにも多大な影響を与えました。

マックス・クリンガーの買取価格

マックス・クリンガーの作品は絵画や版画、彫刻など多岐にわたりますが、女性や手袋をモチーフにした連作版画は特に世界的に評判が高く、高額の査定となります。マックス・クリンガーは生涯に 14 組の版画連作を遺しました。マックス・クリンガーの人気は日本でも高く、マックス・クリンガーの図録なども状態が良ければ買取対象となります。 版画や美術品の買取価格は付属品や鑑定書の有無によっても変わります。付属品などがある場合は必ず一緒に査定に出すようにしましょう。

リトグラフの買取価格

リトグラフの作家名 買取価格の相場
ジャン=ピエール・カシニョール 100,000円~
片岡球子 100,000円~
ポール・オーガスティン・アイズピリ 10,000円~
店員さん店員さん

リトグラフは水と油の反発作用を利用した版画技法です。複雑な工程が必要となり時間もかかる技法ですが、きめ細やかな表現が可能です。また多色刷りが可能で版を重ねることで、より味のある風合いが楽しめるようになります。

片岡球子の買取価格

片岡球子は1905年に生まれ、日本画家として活躍しました。女子美術専門学校の日本画科高等科を卒業後、小学校教師をしながら日本画の創作を続けたものの、落選が続き「落選の神様」というあだ名がつくほどでした。第26回院展で入選して以降は入選が続き、その名前が世に知られるようになります。教職を持してからも後進の指導に当たり、文化功労者・文化勲章受章者となりました。今でもその型破りな作風は多くのファンを引き付けています。

片岡球子の買取価格

片岡球子の作風はなんと言っても、型破りな構成やダイナミックな色使いでしょう。その個性的作風は、一時ゲテモノとして忌避されるほどでした。しかし、自身の作風を貫き続けた結果、認める人が増え日本画壇になくてはならない人となりました。片岡球子のリトグラフも高く評価され、100万円以上の価格で取引されることもあります。ただし、日本画よりも制作数が多いため、作品によっては数万円の査定価格となる場合もあるでしょう。

シルクスクリーンの買取価格

シルクスクリーンの作家名 買取価格の相場
ヒロ・ヤマガタ ~100,000円
アンディ・ウォーホル 要見積もり
トーマス・マックナイト ~100,000円
店員さん店員さん

シルクスクリーンは孔版画の技法の一種です。インクが通過する穴と通過しない部分を作ることで版を作って模様をプリントします。必ずシルクを使っているわけではなく、ポリエステルやナイロンなどの合成繊維の布がメッシュの素材として使われるようになりました。

ヒロ・ヤマガタの買取価格

ヒロ・ヤマガタは滋賀県米原市出身のアーティストです。日本ではカラフルなシルクスクリーンの作品がおなじみでしょう。また現代美術家としてレーザーやホログラムを使った作品も発表しています。ヒロ・ヤマガタの作品はポスターやポストカードなどのグッズも豊富に販売されています。特にディズニーを描いたものは多くのファンがいる作品です。現代では活動の拠点をアメリカに移し、イリュージョニストとして活動を続けています。

ヒロ・ヤマガタの買取価格

ヒロ・ヤマガタの作品はシルクスクリーンの技法によって作られる色鮮やかなものが有名です。作品によっては100種類以上の色が使われ、深みのあるヤマガタ・ブルーの色彩は多くの人から愛され続けています。ヒロ・ヤマガタの作品は右下にサイン、左下にエディションが入っています。通し番号は通常分数の形で記載され、この分母が少ないということはそれだけ希少性が高いということがわかります。版画作品においてエディションは重要なポイントとなるのでチェックしてみましょう。